ゴールデンスライム作りに没頭したドラクエテリーのワンダーランド

ゲーム

どうも!mecatです!


今回は、私が子供の頃にGB(ゲームボーイ)&GBC(ゲームボーイカラー)で発売されたドラゴンクエストモンスター テリーのワンダーランド(テリワン)について書きたい(紹介)と思います。


続編のドラクエモンスターズ2や他のドラゴンクエストゲームのビルダーズビルダーズ2 の記事も書いているのでよければどうぞ!


テリワンはGBA(ゲームボーイアドバンス)&GBASP(エスピー)にも対応しています。

スポンサーリンク

今でもたまにプレイしたくなるゲーム

私がテリワンを始めにプレイし始めた機種は、GBでそこからGBC・GBA・GBASPに移行しました。


ストーリー的には、テリーという主人公がわたぼうに出会って、モンスターを仲間にしたり倒したりして、様々なとびらのまをクリアしていきます。

仲間にする方法

仲間にする時は、お肉をモンスターに1回以上あげて、仲間にしたいモンスターを最後に倒したらモンスターによって仲間にできる確率は違いますが、仲間になります。


仲間になる確率がお肉のレベルによっても変化するので書いときます。

まもののエサ→くんせいにく→ほねつきにく→しもふりにく

の順に仲間になる確率が高くなります。

あと、同じモンスターを仲間にすればするほど、仲間になる確率が下がるのでそれまで以上にお肉をあげたり、より良いお肉をあげないと仲間になりづらいと思うので、その時はあらかじめ持っていく人はいつもより多めにお肉を持って行ってください。


特にはぐれメタルは、逃げたりするのでお肉をあげる回数や最後に倒す事が他のモンスターよりも難しいから、しもふりにくをたくさん持って行く方が良いと思います。

配合について

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

なんといってもテリワンの醍醐味(だいごみ)は、配合がある事だと思います。

モンスターには、オスとメスが存在して、このオスとメスが融合して新たなモンスター(同じモンスターになる事も含む)になる事を配合と言います。


そして、新たなモンスターは両親(オス&メス)のとくぎを受け継ぎ、さらに新たなモンスターが配合された時、祖父母(オス&メス)のとくぎもある程度受け継ぎます。


配合をすると、とくぎの受け継ぎのみならず強くなったり、レベルの上限が上がったり(最大Lv「レベル」)します。


ただ配合にも欠点があって、両親や祖父母から多くのとくぎを受け継ぎ事になるから、とくぎを取捨選択(しゅしゃ)しなければいけなくなり、迷うと思います。

モンスターは一度に3体連れていけますから、その3体でとくぎを補うように私はしていました。

配合の中で私が1番力を入れたのが、ゴールデンスライムです。

ゴールデンスライム自体を作るのはそこまで難しくないですが、能力を高めた状態(特にHP「ヒットポイント」が難しい)ゴールデンスライムを作るのは、何回も配合しなければいけないので時間と労力がかかる分、結構大変です。


ゴールデンスライムの作り方

メタルスライムX2(オス&メス)=はぐれメタル

はぐれメタルX2(オス&メス)=メタルキング

メタルキングX2(オス&メス)=ゴールデンスライム


このままの組み合わせの順番で行くとまんべんなく高い能力にはならないので、ゴールデンスライムになる前に他のモンスターと配合(特にHPが高いモンスターと)するようにして下さい。


あと、スライム系同士で配合しないと違うモンスターになって、取り返しがつかなくなってゴールデンスライムが作れなくなるので、配合するモンスターを選ぶときはスライム系同士の中で選択するようにして下さい。


私は、スライムとスライムを配合すると出来るキングスライム(1回ではならないからなるまでスライム同士を配合する)をはぐれメタルやメタルキングになった時によく配合していました。


それ以外の配合の組み合わせは、図書館に行けばだいたい分かるようになるのでどういう組み合わせにしたらいいか迷う時は図書館に行ってください。


あと配合をしても生まれるまでは、性別がわからないので、あらかじめどの性別がいいかはっきりしている場合は、鑑定してくれたり性別を変えたりしてくれる人がいるのでその人に頼んでみると良いと思います。

レベルを効率的に上げる方法

レベルを早く上げたかったり、効率的に上げたかったりしたい場合は、良い方法がありますので紹介します。


ただこの方法は、だいぶストーリーを進めないとできないので、まずはしはいのとびらを解放するためにそこまで進める必要があります。


しはいのとびらに行けるようになったら、マップを見て1/29になっていると思うのでこれを21か22まで進めると、はぐれメタルが出現するようになります。


他のモンスターもそこまで行くまでに全体的に2回変化していますからそこでも判断できると思います。


はぐれメタルが出る時は、1~3体なので出現したら、逃げられてしまわないように真っ先に倒して下さい。


私のおすすめは、とくぎのしっぷうづきスライムたたきさくせんのめいれいするではぐれメタルを攻撃する事です。


はぐれメタルは、HPは低いけどしゅび力が高いから、こちらの攻撃力が高くないとなかなかダメージを与えられない(ある程度までは1しかダメージを与えられない)と思いますので、最初は上の方法でも出現して倒せる確率は低いと思います。


ですが強くなったら、だいぶ逃げられる前に倒す事ができるようになります。

感想

テリワンは、昔のゲームですがドラゴンクエストゲームシリーズの中でも上位に入るくらい面白いと私は思います。


あと、テリワンに限らず昔のゲームは、電源をつけても1回では起動しなかったり(笑)、カセットに衝撃を加えると記録が消える所(テリワンだけでも2回くらいあります笑)とかは、駄目な所で無い方がいいですが、懐かしくもありどこか否定できない所もあります。


今年新しくドラゴンクエストXⅠのSwitch版が発売されたり、ドラクエの映画が公開されたりするのでどんな感じになるか楽しみです。

3DS版が安く購入できるゲオオンラインストアへ

また、ゲーム本体、ソフト、周辺機器、レトロゲームを買取を検討しているなら下記のグッズキングからどうぞ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました