ペルソナ5よりさらにボリュームや面白さが増したザ・ロイヤル

ゲーム

今回は新要素が追加された事でペルソナ5よりさらに面白さやボリュームが増したペルソナ5ザ・ロイヤルについて書きたい(紹介したい)と思います。


ペルソナ5ザ・ロイヤルは5と同じジャンルのRPGで、機種はPS4で発売されています。

スポンサーリンク

新要素が追加されてクリア時間や面白さがより増した

前作のペルソナ5はボリュームが多く私は1周目をクリアするのに100時間くらいかかりました。


そして最近発売されたペルソナ5ザ・ロイヤルではさらに増えて200時間以上かかりました。(放置している時間も含まれてはいますが笑)


途中までのストーリーやバトルシステムなどの基本的な所は5と同じですが、新キャラの芳澤(よしざわ)かすみ・丸喜拓人(まるきたくと)・ジョゼやパレス&メメントス内にイシ(赤・緑・青)の収集などの新要素が追加されています。


あと5よりもグラフィックが向上しているように思います。


芳澤かすみは新体操を活かした戦闘スタイルで、所持しているペルソナは光属性攻撃などのスキルを扱います。


コープ(信頼)を深めていくとパレス&メメントスでシャドウと戦う時に少し離れた所からワイヤーを出してチャンスエンカウントに持っていく事ができます。


丸喜拓人は主人公や仲間達が通っている秀尽(しゅうじん)高校に赴任しています。

ストーリー終盤までは怪盗団の味方でコープも存在しますが、最終的に最後の敵として戦います。

ジョゼは外見は少年ロボ?のような姿でメメントス内に出現します。

メメントス内のエリアを進んで行くとランダムで登場します。

丸喜がターゲットになったらパレスだけじゃなくメメントスにも新エリアが出現して、その最奥(さいおう)にジョゼがいてジョゼとバトルできます。


メメントス内のバトルでは1番難しかったです。(アイテムを使用)

メメントスで出現する花やスタンプを集めてジョゼのいるエリアに向かうと、花はジョゼが持っているアイテム・スタンプは(アイテム数・獲得金額・経験値)UPと交換してもらえます。


しかし花はスタンプと違い1度メメントスから現実に帰還(きかん)すると、どれだけ所持していても次回メメントスに入る時には0になってしまいます


アイテム交換は最終的に全てのアイテムを1つずつは入手しましたが、その中でもバトルに重要なSP回復するアイテムを多く交換していました。


スタンプは基本的にエリアに1つありますが、ランダムでもう1つある時もあります。

私は同じ数ずつ交換していました。(星8ずつまで)

イシは怪盗団のターゲットになっているパレス内毎にあります。

イシは赤→緑→青の順に用意されていて、基本的に新しく追加されたワイヤーアクションをした先にある事が多いです。


ですからもしイシの位置がわからなかった場合はまずワイヤーアクションできる場所を探したら見つけやすくなると思います。


イシは入手するたびに回復する効果があり、3つ全てを収集してメメントス内でジョゼに見せると装備できるようになります。


バトルはSHOWTIMEというシステムが追加されています。

SHOWTIMEは怪盗団のメンバー2人のコンビネーションで使用できるタイミングはランダムです。


私はモルガナ(モナ)&高巻を多くパーティーに入れているせいか2人の出現回数や使用回数が多いです。


主人公&モナのSHOWTIMEがなかったのは少し残念でした。


SHOWTIMEはモナ&奥村や上記のモナ&高巻が好きでした。

あと主人公&明智のSHOWTIMEもあり明智は新島冴(さえ)がターゲット以外に丸喜の時でも一時的に仲間になります。


丸喜の時は獅童正義(しどうまさよし)と戦う前の黒仮面の姿で、スキルは呪怨属性攻撃メギドラオンなどを使用できます。

戦いたくないラスボスの丸喜とのバトル

丸喜とのバトルは計4回あり、1回目は丸喜+ペルソナ+触手みたいなもの(複数)で、2回目は丸喜のペルソナが進化状態で、3回目はペルソナが丸喜を取り込んだ状態で、4回目は主人公と丸喜の1対1の戦いをします。


パーティーはモナ・芳澤・明智を選択しました。

1回目は先に丸喜を攻撃しても、ペルソナで防いできたり先にペルソナを攻撃してもほとんどダメージを与えられないので、まずは触手からダメージを与える事が必要になります。


全体攻撃のスキルを使用する時は、1つの触手に弱点属性があっても違う触手が反射ではねかえしたりしてくるので、主人公がスキルで全体攻撃をする時はそのスキルの無効化や反射を所持しているペルソナを使用するようにしていました。


触手は丸喜ターンになるとこちらのターンで全ての触手を倒しても再生してくるので、できるだけ集中的に攻撃するようにしました。


触手は本数を倒していくほど丸喜のペルソナに与えるダメージ量が増えます

弱点攻撃をしてできるだけ1MOREを続けてバトンタッチをしていくようにすると触手も倒しやすくペルソナにも多くのダメージを与える事ができます


私が確認した範囲での触手の弱点属性は疾風・炎・氷結・核熱などです。

ですから仲間を選択する時はモナ・高巻・喜多川・新島・芳澤などが良いのかもしれません。

2回目は丸喜以前の戦いでしてきたように戦うと勝利できました。

3回目はある程度攻撃をする必要はあるかもしれませんが、基本的に双葉の分析(ぶんせき)が終了するまで防御力・回避力UPやガードやHP回復などをしていると勝利できます。


4回目はお互いペルソナを使用したり特殊な事はせず交互に殴り合います。

これは○ボタンを押していると自動的に勝てます。

丸喜はペルソナ5やザ・ロイヤルの中で1番戦いたくない相手でした。

それまでの相手と違って、悪人ではなく現実を変えていますが人のために行動している人だったので複雑な気持ちになりました。



 

コメント

タイトルとURLをコピーしました