今はどうなっているのかわからないポケットモンスター

アニメ

今回は、小学1・2・3年生ぐらいまでアニメを観ていたりゲームをしていたりしたポケットモン

スターの事について書こうと思います。

スポンサーリンク

ポケットモンスター



わたしが初めてポケットモンスターの事を知ったのは、小学1年生くらいでそこからアニメを観た

りゲームをしたりしました。



わたしがポケットモンスターを観たりやっていたりしたのは、初期のころのポケットモンスターで

アニメとゲームの内容は少し違うけどおおまかにいうと同じような内容だったような気がします。



ポケットモンスターは、アニメよりもゲームの方をやっていて1番最初にやったゲームは、

ゲームボーイでやりました。(タイトルがそのままだった気がする。)




ポケットモンスターのゲームの事についてこれから書こうと思います。


ゲーム



ポケットモンスターのゲームには、いろいろなポケモンが出てくるんですけどストーリーの

最初の方で3つのポケモンから自分で選んでもらえたフシギダネが印象に残っていて特にレベルを

上げて強くしました。



ポケモンはそのポケモンにもよるんですけど、敵と戦って経験値が上がるとレベルアップして

成長すると進化したりして名前が変わったりします。(進化するかどうかも自分で決めれます。)



フシギダネのように複数回進化(フシギダネの場合2回進化)できるようなポケモンも

いたりします。



その中でも、力を入れたのがファイヤー・サンダー・フリーザー・ミュウツー(他にもいる)

というレアでなかなか捕まえられないポケモンを捕まえる事に力をいれてました。



上記であげたようなポケモンは、一度戦って捕まえる前に倒したらもう二度と捕まえる事が

できないために、そのポケモンと戦う直前にセーブをして失敗してもいい状況で戦っていたのを

憶えています。



それでも捕まえるために、何度もやっていたような気がします。


そのかいあって、4匹とも捕まえる事ができて良かったです。


最終的には、敵やライバルを倒してクリアまでいったんですけど(クリアしてもその後強くするこ

とはできる)それとは別に、ポケモンのゲームの中にはポケモン図鑑というものがあって

ストーリーをクリアするのと同時にそこも意識してやってました。



しかし、最終的にはポケモンを全部集めることはできなかったです。


自分の技量や頭が足らなくて捕まえられないポケモンをいたんですけど中には、

同じポケットモンスターのゲームをしている人と通信ケーブルを使ってポケモン交換を

する事で手に入るポケモンもいたため、あまり友達がいなく人見知りなわたしには、

難しかったです。



後、周りにもポケモンをやっていた人がいたかどうかという問題もあった(友達や学校の

同級生は、あまりポケットモンスターの話をしていなかったような気がする)ような

気がします。



ただ、全部のポケモンを集められなくても十分たのしめたからよかったです。


このゲームは、後に別バージョン(基本的には内容は同じ)が3、4種類は出たような

気がします。


あとアニメの方も書いときます。


アニメ



アニメの方も基本的には同じで、主人公サトシがというポケモントレーナーがポケモンの

中でも特に仲が良いピカチュウ(始めから仲間じゃなかった気がする)と共に

モンスターボールというボールでポケモンを捕まえて仲間にしたりポケモン同士で敵と

戦いを繰り広げていく話だったような感じでした。



普通のポケモンは、モンスターボールの中に入っているのが普通なんですけどピカチュウは、

外にでてました。(理由はなんだったか忘れてしまいました。)


今のポケットモンスターのアニメとゲーム



今は、いろいろなポケットモンスターのゲームが出てて最新のゲームに至っては正直

わからなくなっています。



アニメの方は、テレビをつけるとたまに流れてて観ていたらまだ自分が初期のころにでていた

ポケモンやキャラクターがいまだにでてる事に驚きました。(もちろんサトシやピカチュウも

います)



以上でポケットモンスターの話を終わりたいと思います。















コメント

タイトルとURLをコピーしました